ローヤルゼリーの成分

ローヤルゼリーの成分

ローヤルゼリーには、3大栄養素である「タンパク質」「炭水化物」「脂質」をはじめ、人の健康に不可欠な9種類の「必須アミノ酸」のすべてを含む20種のアミノ酸を主体に、各種ビタミン・ミネラルなど40種類以上もの栄養素がバランス良く豊富に含まれています。

 

各種ビタミンについては、ビタミンCを除いてはちみつの数十倍も含有。
また、天然の物質としてはローヤルゼリーにしか存在しない特有成分「10-ハイドロキシ-δ-2-デセン酸」も近年、その有用性で注目されています。

 

 

ミネラル類:健康に不可欠な栄養成分 計9種

・鉄・亜鉛・マンガン・銅・リン・カルシウム・カリウム・ナトリウム・マグネシウム

 

アミノ酸:人体を構成するタンパク質等を合成する栄養素 計12種

・プロリン・グリシン・シスチン・セリン・チロシン・アラニン・タウリン・アルギニン・β-アラニン・γ-アミノ酪酸・グルタミン酸・アスパラギン酸

 

必須アミノ酸:必ず食物からとならければならない栄養素 計9種

・パリン・メチオニン・ヒスチジン・ロイシン・リジン・スレオニン・フェニルアラニン・イソロイシン・トリプトファン

 

ビタミン類:すこやかな毎日を支える栄養成分 計8種

・ビタミンB2・ビタミンB6・ピオチン・ビタミンB1・パントテン酸・コリン・ナイアシン・葉酸
※パントテン酸:美容ビタミン。含有比率は食品の中では、群を抜く。

 

特有成分:デセン酸

天然の物質では、ローヤルゼリーにしか含まれない成分で他の物質には存在しない特有成分。

 

その他:イノシトール

 

デセン酸とは?

デセン酸(10一ハイドロキシ-δ-2デセン酸)とは、脂肪酸の一種で、1959年、カナダのタウンゼント教授らにより英科学雑誌「Nature」でその働きが発表され、世界の注目を浴びた物質です。

 

ミツバチの巣箱の中の温度は35℃程度。湿度も高く、非常に細菌の繁殖しやすい条件ですが、ローヤルゼリーが腐らないのは、このデセン酸のもつ菌に対する強い働きによるものと考えられています。

 

デセン酸は間脳視床下部の働きを助け、更年期の女性サポート。
ローヤルゼリー成分の中で、最も注目されています。